絶対知っておきたい。モバイルWi-Fiを使うメリットとデメリット

Wi-Fiを利用する方法はたくさんあり、固定電話と連動・設置型ルーターに加えて携帯可能なモバイルWi-Fiが主流となっています。それぞれにメリットもありますがその中でもモバイルWi-Fiは外出頻度が多い・外出時にネットワークを利用する頻度が多い人にとても重宝されています。

モバイルWi-Fiを使うメリット

数あるWi-Fi設備の中でもモバイルWi-Fiのメリットとしては環境を選ばずにどこでもWi-Fiが利用しやすい点です。基本料金を抑えるために通信量は最低料金にし、Wi-Fiでほとんどの通信を賄うという方もいます。

しかし外出中にもし通信量を超えてしまうと制限がかかり、困るということもあります。モバイルWi-FiはWi-Fi環境を持ち運ぶことができるため、いつでもどこでもWi-Fiを利用することができます。

またモバイルWi-Fiの多くは通信制限がありません。またWi-Fi適応環境もどんどん広がっており、モバイルWi-Fiが感知できないという場所はそうそうないでしょう。

地域によって多少の通信速度の変化はありますが、全くつながらないということはなかなかないため、Wi-Fiを持ち運ぶというメリットが得られます。

月額料金も他のWi-Fiプランとさほど変わらないため、同額程度の料金で自宅でも外出先でも自由にWi-Fiを手に入れることができます。

モバイルWi-Fiを使うデメリット

モバイルWi-Fiはバッテリー式となっており、使用するうえでは当然充電が必要です。また使う中でだんだんバッテリーも弱くなってしまうため、使い続けているうちに外出中に電池切れを起こすという可能性もあります。それを防ぐためにも常に充電器を持ち運ばなくてはいけないという手間が生じます。
また自宅から持ち運ぶことで故障や紛失のリスクは増してしまいます。モバイルWi-Fiは多くの方がかばんに入れて持ち運んでいます。もしカバンをぶつけてしまったとき、運が悪ければ接触不良や故障を起こしてしまいかねません。またモバイルWi-Fiは小型化も進んでおり、コンパクトでポケットにも入るほどの大きさです。そのため気づかずに落としていたり、探そうにもなかなか見つからないというリスクもあります。

モバイルWiFiのまとめ

Wi-Fiはいろんな場所に飛んでおり、外出先の店舗のWi-Fiを利用する方も多いです。

しかし常に常備し、通信量を気にせずにネットワークを利用したのであればモバイルWi-Fiは最適と言えます。充電を気にしたり故障・紛失のリスクは伴いますが、それもしっかり管理すれば解決できる問題です。

また保証プランもあるため、安心して利用も可能です。今やスマホやパソコンを常に持ち歩くという方も多いです。

24時間Wi-Fiを使いたいという方にとってはとても魅力的なプランでしょう。

モバイルWiFiを選ぶならしっかり比較しましょう

モバイルWi-Fiを選ぶ場合は、プロバイダごとに初期費用無料や、端末代無料、キャッシュバックありなど、キャンペーンの内容が違うので、しっかりプロバイダごとにキャンペーンを比較することをおすすめします。

【おすすめのWiMAXキャンペーン比較サイト】

>>おすすめWiMAX・キャンペーン徹底比較 | セレクトWiMAX

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする